琉風の遊戯日記

お局様達のパワハラにあい限界を迎え、適応障害+ADHDと診断される。実家暮らしで月7万円で暮らすことを目標。

【レポ】舞台機動戦士ガンダムOO 破壊による再生 Re:Buildのライビュ見てきた。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

※感想レポです。

 

※ネタバレ注意。

ここから先は自己責任でお願いします。

 

 

映画館に入ると…

 

イオリア・シュヘンベルグから

皆様へというリーフレット

配られました。

 

初めて見る方でもわかりやすいと

思います。

 

f:id:izayoi_namida:20190225204511j:image

 

 

登場人物紹介

 

公式HPのほうが分かりやすかったので

こちらのHPのリンクを貼ります。

 

www.gundam00.net

 

 

 

 

 

感想:舞台上にガンダムは確かにいた…。

 

感想をTwitterに投稿しました。

 

 

ここからは

Twitterで言いきれなかったところを

書いていきます。

 

 

争いは争いを生む。

 

戦争のための戦争を

起こさないために

武力介入で未然に防ぐ。

 

争いを止めるために

争いを武力で介入していくという

矛盾です。

 

ガンダムマイスター達も

そのことに苦悩しながら

考え、成長していくって物語です。

 

 

アニメとは一味違うガンダムOO

 

舞台ガンダムOO

途中の展開が、

 

アニメとは違った

展開になっていたので

 

争いは争いを生む

 

という表現が

深く掘り下げられていました。

 

気になった方は

アニメも見てみてください!

 

舞台のDVD化も

決定しているので

是非ご覧ください!

 

キャラが画面から出てきた!

 

キャラクター達も

アニメのキャラが

そのまま舞台に来たかのようで。

 

ロックオンは

本当にロックオンのままで。

 

キャラがそのまますぎて

劇場で泣いてました。

 

私としてはアレルヤハレルヤが

本当に大好きで

 

アレルヤハレルヤが

鮎川太陽くんで本当に良かった!

 

私が感動したのが

 

ハレルヤの人格になったとき、

しっかりと

髪の分け目も変えて

目の色もゴールドにして

演じられていて

 

すごくすごく

細かいところなんですけど

 

アレルヤハレルヤが

好きなファンからすると

 

そういうビジュアルまで

こだわってくださったことが

すごく嬉しかったですね。

 

鮎川太陽さん、

メイクさん、

裏方の皆様

ありがとうございます。

 

そして、アンサンブルの方々

本当にお疲れ様でした!!

 

ガンダムを動かすのは

すごく大変そうでした。

 

役者さんと

呼吸を合わせなきゃいけないし

ケガしないようにしなきゃいけないですし。

 

でも、

アンサンブルさん達が

動き回ってくれたから

舞台上にガンダムがいたし、

ガンダムが見えました。

 

アンサンブルの皆さん

本当に

ありがとうございました!

 

開演前や劇中BGMはアニメのものでした

 

舞台上で流れていたBGMは

アニメで使われている曲なので

 

リアルタイムで

視聴していた

私はテンション

上がりまくっていました!

 

INTERVENTION

INTERVENTION

 

この曲を聴くと

ああ、OO始まったな。

と感じます。

 

OPEDも使われていたので

涙腺崩壊してました。

 

 

2ndシーズンもみたいので

 

DVDを買って

第2弾が公演できるように

応援させていただきます!

 

 
 
 
 
 
 

そのためにも生きるんだ!!

 

俺が…俺たちが!!!!

ガンダムだ!!!

 

 

では!( ̄^ ̄)ゞ